巨乳より微乳風俗嬢が良い

お金が惜しくないのは風俗だけかも

経済力もなければ、基本的にはケチそのものなので日常生活の中であまりお金を使わないようにしているんですよね。お金は貯めてこそだと思っているので、あまりお金を使わないようにしているんです。でも、風俗だけは別なんですよ(笑)風俗だけはそこまで考えないというか、むしろ使ってこそって考えています。風俗で使うお金に関しては無駄にならないというか、払ったお金分の満足感を得られるじゃ無いですか。もしも無駄になるようであれば、自分もここまで風俗に対して特別感はないと思うんですよ。「どうせ無駄」みたいに思っていると思うんですけど、風俗に関してはそうじゃないんです。使ったお金分は満足出来るってこともよく分かっているんです。さすがにそこまでガンガン使うって訳ではないんですけど、少なくともお金を出した後、「やっぱり使うんじゃなかったな」と思うようなことはないのは、自分の中では風俗くらいなものなんですよね。だから特別なんです。

同僚お勧めはさすがでした

同僚お勧めという風俗店まで行ってきました。さすがにお勧めだと豪語するだけあって、かなりのレベルでしたね。同僚はかなりの風俗マニアなんです。休日には一人でぶらりといろんなエリアに旅行がてら風俗を楽しんでいるくらいの猛者なんですよ。そんな同僚がお勧めだという風俗嬢にお世話になってきたんですけど、本当に素晴らしかったです。あの実力を目の当りにしたら、彼女にはもっとお金を払っても良いかなって気持ちになりましたよね(笑)それくらい彼女の実力はずば抜けていたんです。でも、ルックス、スタイルも相当なもの一体その同僚はどういった形で彼女を見つけたんだろうっていう疑問さえ浮かんだレベルですよ(笑)だから自分自身の満足感に関しては相当なレベルでした。もはやその同僚には足を向けて寝れないなって思ったほどですけど、同僚は既に新規の風俗を開拓したようで、またお勧めを教えてくれました。その風俗に行くのも楽しみにしたいなって。